「1万円起業」を読んで、私は果たして起業できるのか【読書ログ】

16170721413_8ddda68fbf_z BOOKs

gad:スマホ向け


スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

money

 

I Have a Dream

          私には夢がある・・・・

 

そう私には夢があります。

独立して自分のブランディングで生計を立てる!

遊びを仕事にする!好きな事だけして生きていく!などなど。

そのバイブルとして出会うべくして出会った1冊が万円起業という本だったのです。

それではさっそく紹介しましょう!

1万円起業
クリス・ギレボー 飛鳥新社 2013-09-11
売り上げランキング : 5349

by ヨメレバ

 

 

貯金はいらない

会社を辞めなくても始められる

主婦の方にも向いている

年齢も問いません

そう、これって夢のようなお話なのです。

そんなこと・・・ありえないとか聞こえてきそうですけど、夢を描くのはみんな自由だしこれが実現するなら信じてもいいよね?

 

 

しかも・・・

初期資金1万円

年間収益は500万円

資格や特別な技能は必要としない

ごく少人数(自分1人か友達と)

 

 

こんなムシのいい話あるんかい!って思うかもしれないけどチャンスは実はその辺にごろごろ転がっていて、気が付くか気が付かないかの差なんだなーって思いました。

とにかく起業を考えてる人は必読です。

騙されたと思って、この本買ってみてください。

もし騙されたとしても1,400円だしねwww

 

この本著者はクリス・ギレボーという人なんですけど、そう、外国人です。そんでちょっとよぎる不安が、日本語に訳されたとき原文の表現とは微妙にニュアンスとか変わっちゃうのでは・・・という個人的な心配。

でも大丈夫!監訳があの本田直之氏です。そう、あのレバレッジシリーズで有名な本田氏だから安心ですね。

 

レバレッジ・リーディング
by カエレバ

 

ノマドライフ 好きな場所に住んで自由に働くために、やっておくべきこと
by カエレバ

 

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
by カエレバ

 

 

ベストセラー作家のビジネス著者が監訳してるのだから、難しい言い回しもきっと適切に訳されている信頼感もあったし、読んでみるとやっぱり非常に読みやすく分かりやすかったです。

 

成功事例のビジネスモデルが多数書かれている

例えば・・・

〇マットレス販売

〇旅行計画コンサル

〇ブライダルアクセサリー作成販売

〇 ピアノ教室講師のスケジュール管理

こんなんで採算合うの?その方法は?

 

特徴として、色んなビジネスモデルの成功事例が紹介されていています。なので真似するのも良いんだけど、これをヒントにいろんな発想を膨らませ、ひらめきを得て新しいビジネスを創出なんてできれば最高ですね。

昔から起業する!となると、大変(苦労)するイメージがあって、会社員時代に必死で働いたお給料を全てつぎ込んであとは吉とでるか凶と出るかみたいな・・・そんなイメージ。だから独立することは躊躇しがちだったけどでもそんな昔ながらのイメージを払拭してくれる1冊です。

片手間から始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法を手に入れて夢を実現する。

そして稼いだ資金で起業したビジネスに投資すると言うのもありですよね。

 

まとめ

最後に・・・

自分の好きなことや得意なことを延長線上において発展させたビジネスモデルが多い気がしました。スキルの転用ですね。そして集客方法もとても工夫がされていてそのヒントが書かれています。

あとはこの本からもらったアイディアと自分のアイディアをスパークせさたら凄いものができそうです。

何だか夢広がりますよね。収入も自分の時間も手に入れる。

ある意味そんな自由を手に入れるため僕は精進していきますよ-。

 

読書管理するのにおすすめアプリ

お気に入りエントリー:

Comments

comments