ATOK for ios をインストールしてから1ヶ月経って使ってみて分かる悩ましいとこレビューをしてみました

20140923010005 iPhone

gad:スマホ向け


スポンサードリンク

 

 

iPhoneユーザーなら、待ちに待ったアプリ ATOK for ios ですが

そんな僕も即日インストールしてから、4週間あまりが経過しようとしています。

この使いかってを勝手にレビューしましたのでこれからもしダウンロードを検討している方がいらっしゃれば、

または悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

ATOK for iOS
ATOK for iOS (1,500円)
(2014.09.26時点)
posted with ポチレバ

 

 

 ここがATOKさんのすばらしいとこ

 

操作性の向上

やっぱり、純正より細かい気配りが操作しやすいです。

 

 

456789

 

こーいった部分が文章入力が捗るんです。

 

 

 

 

日本語変換能力が高い!

滑らかなこの日本語変換。そして操作性は流石です。

 

例えば・・・

はなしにこまったしかいしゃ(歯無しに困った歯科医者:誤変換)と変換すると・・・たんと「話に困った司会者」とでます。

お見事です。

 

IMG_0078

 

 

そして、案外便利なのがこの日時機能。

今日と入力すると・・・「9/26」または「9月26日(金)」まで出ます。

昨日と明後日とまでは出ます。明明後日と入力すると・・・さすがに出ませんでした(笑)

LINEやSNSで友達とかと約束する時なんか、今日、明日で入力できると便利ですよね。

 

あと、学習能力も素晴らしいですね。

打てば打つほど僕のATOKさんがどんどん言葉を覚えて賢くなっていく感じが嬉しくなってしまいますね。

 

 

今後の改善を期待するところ

インライン入力が出来ない

 

多くの方がこのインライン入力については、書かれていますがこれは確かに不便です。

 

iosのキーボードは当然ながらインライン入力は出来るわけで、ストレス無く入力できます。

 

しかしATOKさんにするとこんな感じです。

長文を打とうとすると見切れます…

 

 

ATOK1

 

 

 

 

 

時折一瞬、固まることがある(フリーズ)

だいぶ無くなったとは思いますが個人的にはLINEアプリは頻回に固まりますね・・・。

そんな時はやむ得ません。その時は純正キーボードへその都度戻してます。

 

このブログ書いてる時に、一度アップデがあってそれ以降は目立ったフリーズはほぼ無くなりました。その代わりモサつく感じはアプリによってはある感じです。

 

まとめ

 

最初の頃は、純正キーボードへ戻して使ってることが多かったですが、結果的に今はATOKさんを使ってます。

でもやっぱ、インライン入力ですかね~これは結構致命的です。

一文が長文になればなるほど字が見えなくなるというストレスは慣れるという問題では無く、UIの問題ですから代替え的に改善してくれないか期待してます。

しかしながらATOKの変換のスムーズさも正直かなり魅力的なわけで・・・だから使ってる感じです。

まぁ見切れてる部分は予測変換を見ながら文字を作る感じで利用すれば、何とか気にせず入力できるかなってレベルです。

料金についても1,500円です。買い切りとはいえ、アプリの中でも高い方だと思います。上記の対応であれば、やはりユーザー的にはまだ高く感じるかもしれません。

ただ、この問題はATOKさん自身の問題では無くあっぷるさん が制限を設けてる問題とも聞きます。

セキュリティ等の問題があるようで100%解放ってわけにもいかないのかも知れませんが、今後のあっぷるさんの安全な解放を切に願うばかりです。

 

今後のアップデに超期待してます。

 

ATOK for iOS

ATOK for iOS (1,500円)
(2014.10.26時点)
posted with ポチレバ

 

 お気に入りエントリー:

Comments

comments