*

僕ら家族は西へ行くことが開運だったので、だから今年は名古屋へ行ってきた【出発~名古屋城編】Vol.1

公開日: : ブログ, 家族, 旅行


スポンサーリンク

 

旅の行き先は風水の方角から絞り込んで決めてみた

 

先日、家族で1泊2日で名古屋旅行へ行ってきました。

そもそも、我が家は1年の始まりに年間計画(目標)を作ります。その中に行事の一つとしてある家族旅行。

毎年いろいろな場所へ行くのですが、今回僕たち家族は名古屋を選択した。

その理由は、風水的に西方が最強に吉で、しかもその方角にある名古屋が西方ど真ん中だったのです。

その他にも以下の5点も名古屋行きに大きく決定付けてます。

①我家から車でなんとか行ける

②名古屋城を見たかった

③ひつまぶしを食べたかった

④パワースポット熱海神宮へ行って心身を清めたかった。

つまりこの4点につきます。

 

はじめは、新幹線を計画していたのですが、車と比べると往復で約28,400円も違うとなると結構な支出です・・・。

よって新東名のSAも楽しんで行こうと言うことにしたわけです。

 

 

いざ名古屋!

 

 

地図

 

 

 

自宅は湘南から名古屋まで324㎞、Google先生的には約4時間と推測してますが・・・結果的に朝7時に出発し、約5時間かかって12時に到着しました。

途中、SAで2回ほど休憩を入れつつだったので、まぁこんなもんですかね。

ちなみに写真は静岡SAエリアで売っていた物珍しいジュースたち。

 

 

SAのジュース

 

12:00 無事、名古屋城に到着。

 

ホテルは13:00チェックインだったので、一端名古屋城の駐車城へ入れることにしました。

混雑を想定していただけに、思いの外ガラガラにびっくりしました。

だからか名古屋って道が広いせいか路駐多いですよね。

 

駐車場

 

 

 念願の名古屋城へ

 

遠くから見える名古屋城に興奮すら覚えます。

 

20140628122023

 

 

・・・とその前に、昼食を食べてないと言うことで、ぐるなびで検索。

 

食べログ

食べログ (無料)
(2014.07.08時点)
posted with ポチレバ

 

 

計画上は、名駅周辺で食べる予定でしたが到着に予想以上に時間が掛かってしまったので、急きょ名古屋城周辺で探しました。

そして見つけたお店が「手打ちそば処 谷屋

 

 

 

手打そば処 谷屋(たにや) 名古屋市西区のそば専門店 | 名古屋で蕎麦といえば、是非当店に一度御来店下さい。

 

 

 

 

 

 

このお店のレポは後日、このブログでご紹介したいと思いますが、とても美味しいおそばでした。

 

 

*****************************************************

 

話を戻します。

僕たち家族にはこの名古屋城に来る目的の一つにどーしても外せないものがあった。

 

名古屋城入口

 

 

 

 

それが「名古屋おもてなし武将隊」の演舞。

 

 

プロフィール|名古屋おもてなし武将隊

 

 

 

 

 

 

 

途中トラブルもあったが演舞が行われるであろう、広場へ急いで向かうとそこには大勢のファンがたくさんいてびっくりです。

しかし、小さな子どもがいると前の方に出してくれる優しい方々なのです。

周りのファンの方々も優しく名古屋の人柄の良さを感じる一幕でした。

 

演舞自体は30分ぐらいでしょうか。

この日の出演は、「豊臣秀吉」、「前田慶次」、「加藤清正」の3名。

 

左が「豊臣秀吉」 右が「前田慶次」

 

20140707150111二人版

 

上が「加藤清正」下が今日のゲストの「黒田官兵衛」

 

清正黒田

 

寸劇あり、ダンスあり、かなり面白かったです。また次回も観たいと思いました。

最後はゲストとして福岡から「黒田官兵衛」を迎え「豊臣秀吉」、「前田慶次」、「加藤清正」のいずれか1名と記念撮影をするというファンサービスがあり、我家は黒田官兵衛と記念撮影しました。

 

 

写真撮影

 

 

結果的に、演舞と言うものが観たくて観たら「名古屋おもてなし武将隊」と言う存在を知り、且つそれがとても良かったということです。

 

ちなみに女性ファンが圧倒的多数でした。

 

 

 

 

そして、ついに僕らは勇んで城内へ向かった

 

名古屋おもてなし武将隊」の演舞が終わり、今度は名古屋城登城へ向かった。

 

 

正門

 

 

ちょうど今は、別棟で本丸御殿の復元工事を行っており平成30年には工事の完了予定だそうです。

平成30年の完成が楽しみです。

 

 

地図

 

 

御殿工事中

 

 

まるで、襖の向こうにはバカ殿がいそうな感じですよね(笑)

 

 

本丸御殿1

 

 

殿内は檜のいい香りがします。

ここの見学は、素足と大きな荷物は持ち込み厳禁です。よって素足の方は既設のスリッパを履き、大きな荷物がある人はロッカーへ預けることになります。

 

 

本丸御殿2

 

 

 

● 加藤清正の石

 

名古屋城の石垣は美しいですね。惚れ惚れします。

 

加藤清正② 加藤清正③

 

 

 

・・・・眺めていると、おぉ、ひときわでかい石があります。

これが「清正石」です。築城の名手加藤清正が運んだらしいです。

 

加藤清正①

 

 

 

そして今回の旅の目的でもある本丸へ向かう 

 

 

何というか・・・名古屋城のシルエットは唯々素晴らしいの一言に尽きます。

 

 

名古屋城横

 

 

登城最終時間は16:20。僕たちが到着したのが16:00ですから時間的に結構厳しかったのですが、迷わず天守閣に直行し城下町を眺めてみることにしました。

 

 

天守閣案内

 

 

本丸見上げ

 

 

エレベーターで7F「展望室、売店」へ向かうとそこには360度見渡せる展望になっています。

目の前には高層ビルがそびえ立ち戦国時代と現代のシンクロを感じられます。

 

 

城下①

 

 

なかなかの眺めです。約400年前の戦国大名たちが見た景色とは、想像も出来ぬほど変わってしまったかも知れないけど、

かの家康公もこの景色を眺めたのかと思うと感慨深いものがあります。

 

 

城下②

 

 

そんなこんなで思いを馳せてるうちに、閉城の時間に・・・。

売店で自分へのお土産を買いました。

一目惚れして買ったもの。

 

 

①戦国おみくじ(¥210)

誰が出るのかな楽しみと言うことで。

 

 

戦国おみくじ表

 

 

 

②クリアファイル(¥320)

徳川の家紋が気に入り買いました。

 

クリアファイル

 

 

 

 

 

③葵ぐい飲み(¥800)

これで日本酒飲みたいと言うことで買いました。

 

 

ぐいのみ

 

 

そしてお店も閉店の時間がくると、見てる人がいてもカーテン引いて強制終了・・・。というか強制閉店。

 

これがホントの殿様商売(笑)

 

 

 

閉城間際に粘って観たとこ

 

 

Desktop

 

 

おまけ

 

城内から退城時に何気なく見たお堀の中になんと「鹿」がいてびっくりです。

子どもたちの声かけに反応してましたがw

 

 

しか1

 

 

 

こんな記事も見つけました。

 

 

なぜ名古屋城の堀に、たった2頭だけ鹿が住んでいるのか? – NAVER まとめ
この2匹は、どうも親子らしく遡ること3代将軍家光の頃に鹿を飼い始めたらしいです。 多い時期56頭もいたらしいですが・・・・

 

 

 

最後に

 

名古屋城楽しいですね。タイムスリップしたような気分でした。

歴史を肌身に感じ戦国時代に想いを馳せることができました。

 

最後は時間が無くてゆっくり遊べませんでしたが、ご紹介した他にも当時の江戸の町並みや「石垣の石引き体験コーナー」、「実物大金鯱模型」や「甲冑」があったりと、結構楽しめます。

 

次回、平成30年は本丸御殿が完成しますのでその時また再訪したいですね。

 

2日目へ つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お気に入りエントリー:

当blogを読んで下さってありがとうございます。
もし気に入っていただければRSSリーダーに登録して下さるとブロガー冥利に尽きます。ツイッターフォローも大歓迎です!
↓↓↓↓↓

RSSリーダーで購読する

follow us in feedly

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Comments

comments

スポンサードリンクgad:336×280-レクタングル(大)


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

img_3947

秩父の大自然の中にある大血川渓流観光釣場は私にとって理想の「僕の夏休み」だった・・・【秩父市】

    昔、PSソフトで「僕の夏休み」っていうソフトがあったと思うん

記事を読む

school bus

父、初めて息子の授業参観に参加する

  授業参観。   ついにこの日が来ました。 授業参観に

記事を読む

children

パパは、大きくなったら何になりたい?

    よく大人たちが子どもによくする質問。 「○○は

記事を読む

IMG_1717

僕の右手を優しく包み込むマウスパッドは医療機関との共同開発なのだ@エレコムFITTIO(フォッティオ)

  ブログ書いたりするし、お仕事するときは基本PCでの作業が多いので、より作業環境を

記事を読む

medhiama-ka- 0601-0630

【月次レビュー】メディアマーカーを用いた読書ログ報告

読書レビュー 読書の管理はもっぱらメディアマーカー。 年始に定めた2013年目標 年間

記事を読む

誕生日

湘南ジョギング走記(10/6~10/12)

  今週の出来事   ○長男の5才の誕生日&パーティー

記事を読む

3893296614_16cb268989_m

秩父にある、とある田舎のパン屋さんが教えてくれた今昔話し【食レポ】

  埼玉県秩父市にある、とあるパン屋さん。 目の前は秩父神社があり、その日は多

記事を読む

hero

ついに来たか!docomoからのiPhone5s・iPhone5c、先輩!新顔ですが何卒よろしくお願いします!

  巷を賑わすiPhone。 色んな方々の色んな意見。 そして、

記事を読む

no image

ド素人の私がオリジナルブログ開設をした道のり【後編】サーバー編

ド素人の私がオリジナルブログ開設をした道のり【前編】 前編ではド素人の私が自前ブログに踏み切っ

記事を読む

no image

ランチは、塩専門ひるがおへ行ってきた@東京ラーメンストリート【東京都千代田区】

お店データ 大都会のど真ん中にあるラーメンストリート。 今日は東京駅一番街にある塩専門ひるが

記事を読む

スポンサードリンクgad:336×280-レクタングル(大)


スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンクgad:336×280-レクタングル(大)


スポンサーリンク
  • ども、 しのぶんです。 仕事×家庭×自分の絶妙なバランスを保てるように生きるイクメンです。 最近はKindle持って散歩するのが楽しくて仕方ありません。デジタルガジェットや 家族とペットのトイプードル、第二の郷土湘南をこよなく愛し、ライフログを活用したブロガー目指して日々研鑽しています。
    follow us in feedly
  • 2017年12月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑