ド素人の私がオリジナルブログ開設をした道のり【前編】

gad:スマホ向け


スポンサードリンク

ど素人(初心者)の私がオリジナルブログ開設までの流れを備忘録的に書き示したいと思います。

今、私のブログは「WordPress」を利用しています。そしてレンタルサーバーはさくらインターネットです。

素人の私がこの2つを選んだ理由は後ほどご説明したいと思います。wordpress

私は当初ブログは、アメーバーブログ(アメブロ)でブログを書いていました。

理由は3つ。

①保守等の管理がラクそうだから。

②登録者数が多いので信用できそうだから

③操作が簡単そうだから

以上の理由でアメブロにお世話になっていたのです。

しかし、アメブロを利用していくにつれ、だんだんブログの拡張性に物足りなくなり、オリジナルなドメインを取得して個性をだしたいと思うようになりました。それと、アメブロにお世話になる以上はアメブロのルールに従わなければいけないことにも息苦しさを感じたのです。

その結果、2012年12月24日にサーバーをレンタルして独自のブログを作ることに踏み切りました。これが「Life is Wonderful」を引越しを決めた動機です。

私はブログに関しては全くのど素人なので、無料ブログからお金を出してサーバーをレンタルしかつ独自ドメインを押さえて、あえてお金をだしてブログを引っ越しすることに正直不安を感じてはいました。

操作がままならず、お金だけ無駄使いしてしまうのじゃないかと・・・。

そんな不安も抱えつつ、じゃ何から揃えていけばいいのかネットでググって調べてみました。分かったのが、簡単に「ブログソフトウェア」と「サーバー」が必要かなと思い(^_^;)ブログソフト検討してみました、そこで候補にあがったのは、2つWordPressMovable Type

なぜかって?いろいろググっていて分かったのが、私の好きな有名なアルファブロガーたちの使用率が高かったソフトだったからです(^_^;)理由なんてそんなものです、だって私素人ですから。

そして最終的には、WordPressに決定しました。理由もこれにつきます。好きなブロガーが利用しているから(^_^;)

憧れるプロ選手が使っている同じタイプの道具を使用するのと一緒ですね。

やっぱ、Wordpress拡張性が素晴らしいです。例えばプラグインをインストールすれば、自分が好きな機能をブログへ追加できるのです。もちろんアメブロではアメブロのルールに従い追加できるものもコトも限界がありましたが。

今後、色んなブロガーの方の機能を観て良いものはマネしてブログへ設置しようと思っています。

ただし、時折プログラムの追加の仕方等については、難しいのが正直なところです。慣れてくれば解決してくれるかなと前向きに考えていますが。

ここまでお読みいただいてありがとうござます。

次回(続き)はサーバーについて備忘録したいと思います。

[amazonjs asin=”483993729X” locale=”JP” title=”WordPress 3.x スタートアップガイド”][amazonjs asin=”4883377245″ locale=”JP” title=”WordPress レッスンブック 3.x対応”]


お気に入りエントリー:

Comments

comments