*

山登りで子どもたちに教えてもらった人生で大切なこと。

公開日: : 最終更新日:2013/09/16 ブログ, わが郷土, 家族


スポンサーリンク

 

2013-05-25 06.45.22-1
新聞の一面に80才の三浦さんと言う方がエベレストへ登頂し見事成功したというこのニュースを見た当日。

息子たちが通園する幼稚園のイベントで山登りがあった。

鷹鳥山といって神奈川県横須賀市北部の逗子市との境にある海抜139メートルの山を

2才~5才までの園児が登山するという、結構、ハードな企画に参加した。

その中で、心に響いたというか沁みた出来事があったので、お話ししたい。

今回の登山。子どもたちには結構険しい山。

2013-05-25 10.13.00

うちの息子たちは登り切れるのだろうか・・・という一抹の不安を抱えていた。

しかし、登山が始まると子どもたちは楽しそうにぐんぐん登っている。

しかもこの山道を登るのもいろいろな道がたくさんあって子どもたちの遊び神経を刺激するようだ。

2013-05-25 14.18.39
▲左は階段。右はケモノ道。

さぁ、あなたならどちらを登りますか?

大人の大半は左側を登る人が多く、そして子どもたちは右側の舗装されていないケモノ道
へ進む子が多い。敢えていばらの道を選択しているのだ。しかもどんなことがこれから待ち受けているのかを楽しんでいるようにもみえる。

 

いばらの道へ進む。

 

人はいつから楽な道を選ぶようになるのだろうか。そして目に見える苦難は極力避けるように生きていくことが当然になっていく。つまり平凡に幸せを感じるようになっていくのだろうか。

2013-05-25 11.51.43

そして、私にとって今日一番のメインイベントが起きた。

それは、登山途中に園児の列の後方から、お母さんの一言。

泣いてる自分の子どもに向かって、

「自分で選んだ道でしょ!だったら責任もって歩きなさい!」 

この言葉にドキッとした。

自然に出たこのお母さんの言葉。私には結構響いた・・・。

自分自身を少し省みる。私は、自分が選んだ道(人生)を責任もって歩んでいるのだろうか・・・。

なんと、登山奥深し。登山は人生と一緒なのかもしれない。

目標(頂上)を目指し登る。その途中平凡な道といばらの道に出くわすかもしれない。その時どちらを選択するのも自由。

リスクヘッジし、そつなく、登るのことが当然の方法だと思う。

敢えていばらの道を進むということ、ただ違うのは、
その達成感と経験値かもしれない。同じ目標を達成するにも苦労し登ったほうが、爽快充実感に溢れるだろうし、その苦労の経験値の差がスキルの差となり現れるだろう。

敢えていばらの道を選ぶ。

休日の幼稚園のイベントで自分の人生を省みるいい機会を与えてもらった。

そして私は子どもたちを見習わなければいけない。敢えていばらの道を選び、そして楽しむことを。

 

 

お気に入りエントリー:

当blogを読んで下さってありがとうございます。
もし気に入っていただければRSSリーダーに登録して下さるとブロガー冥利に尽きます。ツイッターフォローも大歓迎です!
↓↓↓↓↓

RSSリーダーで購読する

follow us in feedly

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Comments

comments

スポンサードリンクgad:336×280-レクタングル(大)


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

PPS_sumibiyakitoriyaku500

藤沢発祥のお店「里のやきとり」で炭火やきとりを堪能しに行ってきた。【食レポ】

  急に美味しい焼き鳥が食べたくて彷徨い続けた結果、見つけたお店があります。

記事を読む

誕生日

湘南ジョギング走記(10/6~10/12)

  今週の出来事   ○長男の5才の誕生日&パーティー

記事を読む

16170721413_8ddda68fbf_z

「1万円起業」を読んで、私は果たして起業できるのか【読書ログ】

         

記事を読む

モバイルバッテリー

初めて買ったモバイルバッテリーはcheero。心の安泰が約束されたし、しかも満足度も結構高いです。

昔ガラケー時代は結構使ってましたが、iPhoneにしてからは、今の今までモバイルバッテリーとは縁遠く

記事を読む

ランドセルたち

期待と希望を詰め込むランドセルは「鞄工房山本」のランドセルで決めた3つの理由

  来年の4月。うちの長男は小学校へ入学します。 小学生の必須アイテムと言えば

記事を読む

medhiama-ka- 0601-0630

【月次レビュー】メディアマーカーを用いた読書ログ報告

読書レビュー 読書の管理はもっぱらメディアマーカー。 年始に定めた2013年目標 年間

記事を読む

2013-03-31 10.50.06

【番外編】有名ラーメン店で食すラーメンと某ファミレスで食すラーメン@酸辣湯麺

外出した際、お腹が空いたので食事はファミレスへ行くことに・・・。小さい子どもがいる家族には強い味方で

記事を読む

8757920836_f7c927162f_z

第10回湘南国際マラソン【ファミリーラン(2km)】親と小学1・2・3年の子にエントリーしたよっ!

  湘南でマラソン大会と言えば、湘南国際マラソンでしょっ!と言うことでさっそくエント

記事を読む

ハッピーエンド

トレンドマイクロ社から送られてきた4つのいい話。

先日、アンチウイルスソフトで有名なトレンドマイクロ社より購入者への定期的なメールが来た。 いつもこ

記事を読む

DSC_0726

ハイブリット的読書のおともにカンミ堂のココフセン【文房具】

2013年は習慣づけることを重要視していて、その中の1つに「読書」を掲げ、読書とは私にとって

記事を読む

スポンサードリンクgad:336×280-レクタングル(大)


スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンクgad:336×280-レクタングル(大)


スポンサーリンク
  • ども、 しのぶんです。 仕事×家庭×自分の絶妙なバランスを保てるように生きるイクメンです。 最近はKindle持って散歩するのが楽しくて仕方ありません。デジタルガジェットや 家族とペットのトイプードル、第二の郷土湘南をこよなく愛し、ライフログを活用したブロガー目指して日々研鑽しています。
    follow us in feedly
  • 2018年1月
    « 10月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑