*

鎌倉で見つけた、手ぬぐいカフェ一花屋(ひとはなや)という子連れOKなしっぽりカフェ

公開日: : わが郷土, 家族, 旅行


スポンサーリンク


育児でほとんど自分の好きな事ができない妻をたまには外に連れ出してリフレッシュしてもらおうと、

妻の誕生日は決まって鎌倉の地でお祝いしています。

 

ちなみに前回はこちら。

 

鎌倉の土地にあるSAIRAMU(サイラム)というお店は僕たち家族にオーガニックランチという太陽と大地の恵みを提供する感動体験のお店だった | Life is Wonderful

そして今年も鎌倉で。

今回ご紹介するお店はこちら。

 

手ぬぐいカフェ一花屋

 

一花屋 ichigeya

 

 

 

 

 

僕たち夫婦はカフェ好きなんだけど、子ども達が生まれてからはほとんど行っていません。てか、(店内で騒ぐので)行けません。

そんな境遇が一緒の方にオススメです。

だから毎回、お店選びは結構慎重になります。

お店によっては、小さい子どもがいると断られることもありますからね。

なので事前に調べるわけです。

 

そこで見つけたのがこのカフェ。「一花屋(ひとはなや)

 

乳幼児でもOKみたいですよ。

 

 

江ノ電の長谷駅が最寄り駅

 

その日の鎌倉は雨。ちなみに妻の誕生日は2年連続雨w

そんな雨模様の鎌倉になんとなく風情を感じてしまいます。

長谷駅の沿線沿いをあるきつつお店を目指します。

IMG_0329

入り組んだ住宅街をするする進み11:30にお店到着!

道のりはぶっちゃけ、ちゃんと調べてから行かないと迷子になっちゃいます。

なかなか味のある看板ですよね。

IMG_0330

昭和の匂いか小京都すら感じさせる古民家風カフェです。

IMG_0375

入口の部分も風情を感じます。こんな感じがたまらなく好きです。

IMG_0374

一枚扉をくぐると、販売用のてぬぐいが置いてあります。

IMG_0370

 

店内はこんな感じ。

IMG_0341

民族系の打楽器も置いてあって、店員さんに試しても良いよーって言ってもらい、その楽器の音色に子ども達がすごい喜んでました。

IMG_0347

 

IMG_0345

この日は3月の初旬だったけど、この日は雨で寒くてストーブが出てましたよ。

IMG_0348

店内はそんなに広くは無いけど、テーブル席か畳の席か好きな方に座れます。

我家は時間が早かったと言うこともあり、好きな席を選べたのですが子どももいるし畳の席にしました。

IMG_0338

 

 そして、ランチ

ランチメニューは2種類から選べます。

私は「おむすびのお昼ごはん」を妻は「季節の野菜と酒粕カレー」を注文。

IMG_0340

ちなみにお手拭きはやっぱり、手ぬぐい。

恐竜柄とかあったりで子ども心をくすぐりますよね。

IMG_0350

そして、実食。

おにぎりは「菜の花」「しらす」「うめ」の3種類。

自然の味を大切に調理されています。

あっ、そうだ、子どもたちも同じモノを注文しています。キッズプレートは無かったので・・・。


IMG_0353

こっちは、妻が頼んだカレー。見た目と違いそんなに辛くはありません。

IMG_0357

食後の後はスイーツ。

ということで、子ども達は特製「ガトーショコラ」を注文。 

IMG_0367

私と妻はオリジナルコーヒーを。

IMG_0364

 

ぜんざいも付いてきます。

IMG_0363

 

 

 

 編集後記

子ども達もくつろげるし、料理も美味しかったです。

ただ、子ども向けのキッズプレート的な少量モノが無いのが残念だったです。

部屋の片隅にマガジンラックがあってそこに本があるけどもう少し子ども向けがあるといいですね。

子どもは同じ空間に飽きるのが早いですから。

他のお客さんも乳幼児連れ方がいたりして、意外と子ども連れOKが浸透してるんだなと思いました。

だからといって決して騒々しい訳では無いし、子どもが多いわけでもありませんので誤解の無いように申し添えます。

でも絶対的にルノアール並みの静けさを求めるのならオススメしないことは言うまでもありませんw

 

とにかく、うちのような小さい子どもがいるから、カフェに行きにくい夫婦には、心落ち着くサードプレイスであることには間違いありません。

 

 

 

お気に入りエントリー:

当blogを読んで下さってありがとうございます。
もし気に入っていただければRSSリーダーに登録して下さるとブロガー冥利に尽きます。ツイッターフォローも大歓迎です!
↓↓↓↓↓

RSSリーダーで購読する

follow us in feedly

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Comments

comments

スポンサードリンクgad:336×280-レクタングル(大)


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

ラーメン素材

戸塚で美味しいラーメン屋を教えてくれ!と言われたら真っ先に教えちゃうお店。支那そばや@横浜市戸塚区

      自称ラーメンフリークの私ですが、

記事を読む

2013-05-25 10.13.00

山登りで子どもたちに教えてもらった人生で大切なこと。

  新聞の一面に80才の三浦さんと言う方がエベレストへ登頂し見事成功したというこ

記事を読む

20140102155822

埼玉県秩父市の売れ筋日本酒2代勢力の一つ極上酒「武甲正宗」の醸造元へ直接買いに行くのがおすすめな理由。

毎年帰省のため埼玉県秩父市へ帰るのですが、いつも飲み逃す日本酒があります。 それが、武甲正宗。

記事を読む

IMG_1247

尾木ママの「叱らない」子育て論を読んで想う読書の秋 【読書ログ】

      最近、教育界に旋風を起こすほど活

記事を読む

img_3940

カレーうどん食べるならここに行ってみてみるとよろし!美味いから【根岸屋】【食レポ-青梅市】

  訪れてからだいぶ時間が経っちゃったけど、ここのカレーうどんはとても美味しかったし

記事を読む

10315719453_d6f3b8c55e_z

湘南地域に住んでる人必見!雨の日の傘なら富山サンダーでしょ!

  湘南って風強くないですか? 今まではユニクロの傘がコスパ的にも一番良かった

記事を読む

8757920836_f7c927162f_z

第10回湘南国際マラソン【ファミリーラン(2km)】親と小学1・2・3年の子にエントリーしたよっ!

  湘南でマラソン大会と言えば、湘南国際マラソンでしょっ!と言うことでさっそくエント

記事を読む

IMG_6200

名古屋尽くしだった名古屋の夜は大満足でした 【1日目宿泊】名古屋旅行編vol.3

  旅行の醍醐味として宿泊先も重要です。 旅の疲れを癒やし、旅の思い出を整理す

記事を読む

案内図

やっと行ってきた!念願の油壺マリンパークと言う名の海の縮図は昭和の古き良き時代の面影が残っていた@神奈川県三浦市

  ■ついに夢を叶えました! 行けそうで行かない、いつかはと思いつつ行かなかっ

記事を読む

2013-03-31 10.50.06

【番外編】有名ラーメン店で食すラーメンと某ファミレスで食すラーメン@酸辣湯麺

外出した際、お腹が空いたので食事はファミレスへ行くことに・・・。小さい子どもがいる家族には強い味方で

記事を読む

スポンサードリンクgad:336×280-レクタングル(大)


スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンクgad:336×280-レクタングル(大)


スポンサーリンク
  • ども、 しのぶんです。 仕事×家庭×自分の絶妙なバランスを保てるように生きるイクメンです。 最近はKindle持って散歩するのが楽しくて仕方ありません。デジタルガジェットや 家族とペットのトイプードル、第二の郷土湘南をこよなく愛し、ライフログを活用したブロガー目指して日々研鑽しています。
    follow us in feedly
  • 2017年12月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑